出会い系でブスを避けるには写真交換が必要|デブスが来た時の断り方 

公開日:  最終更新日:2016/11/02

僕がやってる出会い系でブスを避ける方法と、ブスが来た時の断り方をご紹介します。

僕は出会い系サイトで今まで100人以上と会ってきたのでブスやデブのハズレくじをひいたことは何度もありますし、ただやみくもに会ってると連続でハズレなんてこともあります。

実際、最初の頃は選別しないで会っていたので、オラウーンタンみたいな顔した女と100kgくらいあるデブスに連続で当たって嫌な思いをしたことがあったので(もちろんその場で断りました)、それからは事前に写真を見せてもらうようにしています。

ブスを避ける方法|写真交換必須

ブスを避ける方法は、出会い系で会う場合の基本的なことですが、会う前に写真を見せてもらうことでハズレを引きにくくなります。

この時のポイントとしては出来れば、1枚だけじゃなく2枚見せてもらった方が詐欺写メを見破れる可能性が高くなります。

【プリクラ|顔写真】出会い系で詐欺写メを見破る方法【写真交換】

僕は以前、出会い系に登録している女性はその負い目から、写真を見せてくれないと思っていたんですが、意外にも大抵のこは見せてくれます(たまに自分に自信がなくて写真すら見せてくれないこもいますがそういうのは大抵ブスなのでスルーします)。

しかしそうは言っても、写真と実物は違うことも珍しくないので、確実にブスを避けられるわけではありません。

写真ではかわいかったのに会ってみたらイマイチ、逆に写真では微妙だったのに会ってみたらかわいいということもあります。

しかし、それでも写真見せてもらうのは「あきらかなブス(デブス)」を排除する効果があるためです。本物のブスは写真でも隠しきれないことが多いのでw

ですので、やはり写真を見せてもらうのは一定の効果はあるので、会う前に見せてもらうことをおすすめします。

あと、写真を見せてくれって言うと大体こちらの写真も見せてくれって言われるので、自分の写真(写りのいい)も用意しておきましょう。

ブスが来た時の断り方

事前に写真を見せてもらうようにしてから、だいぶハズレを引くことは減ったのですが、さきほども言ったように詐欺写メもあるのでブスが来ることがあります。

そういう時はすっぽかしてそのまま帰るのも気が引けるので、嫌々でもお茶でもして誤魔化しますw

いくらタイプじゃないとは言え5分とかで解散してあからさま過ぎるのも気まずいので、僕の場合は20分くらいは我慢して世間話でもしてその後は即解散します。

お茶すら嫌な人は事前に断り文句を考えておく

タイプじゃない女性が来てお茶するのも面倒という人は、事前に断り方のシュミレーションをしておきましょう。

あらかじめブスが来た時を想定して、断り文句を考えておきます。

断り方は、言い方によっては勇気がいるし反感をかわれて暴言でもはかれたら不愉快なので、ベストな断り文句を考えておきます。

待ち合わせ場所で相手を確認してハズレだと思ったらLINEでこう伝えます↓

「ちょっと想像してたのと違うので、今日はなしでいいですか。すいません。」

これなら、はっきりタイプじゃないと言うより断りやすい言い方ですね。

このように事前に自分が言いやすい断り文句を考えておくと、いざという時スムーズに断ることができます。これなら会わずに断ることができますしお茶代すら払う必要もありません。

そのまますっぽかす人もいますが、これは相手に失礼なのでおすすめできません。


今まで色々なサイトで女の子とあってきましたが比較的かわいいこが多かったサイトはワクワクメール  ハッピーメール  PCMAXの3つです。

今回説明したやり方で、ブスを避けてかわいいこ見つけてどんどんエッチしちゃいましょう!


関連記事:【待ち合わせ】出会い系でブス・デブに会った時の対処法【ハズレ】

管理人の出会い系体験談ベスト5!

1、【東京・新宿】出会い系で美人と即ハメしてきた!PCMAX体験談
1

2、【春の出会い】かわいい社会人と一夜限りのエッチ体験談
121

3、ハッピーメールでセフレができた!モデルみたいな美人!
t

4、【ネットナンパ】ネットで出会ったビッチなOLに精子飲ませた体験談(動画有)
171

5、【東京|新宿】ハッピーメールで会った人妻と初エッチしてきた体験談
33

管理人も使ってるおすすめ出会い系サイト!

1位:PCMAX
116

2位:ハッピーメール
212

3位:ワクワクメール
310

HOME

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑